財団法人 国際情報化協力センター

 財団法人国際情報化協力センター(CICC)では、平成20年度アジアOSS基盤整備事業に関する公募を実施いたしました。

履歴

・平成20年 7月24日 (木)

採択にあたり、当財団は、外部有職者による審査委員会を設置し厳正な審査を
行った結果、下記の通り、事業者の採択を決定いたしました。

・平成20年 7月11日 (金)17時
公募受付を終了いたしました。1案件につき、1件の応募がありました。
・平成20年 6月30日 (木)

公募を掲載いたしました。

採択事業者
・日本電気株式会社

1. 事業趣旨
 当財団では、経済産業省受託事業「平成20年度アジアオープンイノベーション環境整備事業」の一環として、東南アジアにおける各国政府電子化に対する日本企業の影響力を高め、現地政府電子化推進フェーズにおいて日本企業が政策提言およびシステム構築を受託し得るための環境を整備することを目的に、オープンソースソフトウェア(以下、OSSと呼ぶ)をテーマとしたアジアにおける政策立案支援を実施します。


2. 事業内容
 本事業は、「経済産業省平成17年度アジアOSS基盤整備事業」における電子政府環境調査、「経済産業省平成18年度アジアOSS基盤整備事業」におけるアジアOSS導入実証事業を通して状況把握が進んでいるベトナム省庁を対象とし、電子政府政策を一元的に担っている情報通信省(以下、MICTと呼ぶ)をカウンターパートとして遂行します。
本事業は、事業主幹である当財団がプロジェクトマネージメント,対外調整主幹を実施するとともに、プロジェクトの最終成果物を作成します。
事業内容は、応募要領に示す4つの事項で構成するものとし、これらの事項を当財団管理の下で実施していただきます。


3. 公募要領
 下記よりダウンロードをしてください。
  ダウンロード PDF  /  Word
 

4. 応募方法
 提出期限までに応募書類を提出先に郵送または宅配便で提出してください。

(1)提案者
提案は、必ず当該事業の実施主体となる事業者が行って下さい。

(2)提案様式
申請書は別添の様式1〜様式3を必ず使用して下さい。

(3)必要書類
・申請書(様式1)  (原本1部 コピー8部)
・提案書(様式2)  (原本1部 コピー8部)
・提案企業・団体等概要表(様式3) (原本1部 コピー8部)
・財務諸表       (原本1部 コピー8部)
・その他、補足説明書類

※様式1〜様式3は、片面印刷として下さい。
※その他、補足説明書類は、必須ではありません。申請者の判断で必要に応じ、適宜、同封して下さい。様式等は自由です。
  なお、必要書類に不備のある場合、審査対象から外すことがありますのでご注意下さい。
※応募書類は返却しませんので、予めご了解願います。機密保持には十分配慮させていただきます。

(4)応募方法
郵送もしくは持参にて、下記の要領で提出して下さい。

<受付期間>
平成20年6月30日(月)から7月11日(金)まで
※郵送の場合、7月11日必着とします。
※持参の場合、受付時間は平日の10:00〜17:00とします。
<提出先>
〒112-0002 東京都文京区小石川2-22-2 和順ビル2F
財団法人 国際情報化協力センター アジアOSS振興部
ベトナム電子政府政策に係るOSS普及推進政策立案支援事業公募担当

※締め切りを過ぎての提出は受け付けられません。
※また、FAXによる提出は認められません。
5. 問い合わせ
 
本事業に関するお問い合わせは、電子メールでのみ受け付けるものとします。
E-mail:
お問い合わせの際は、件名(題名)を必ず「ベトナム電子政府政策に係るOSS普及推進政策立案支援事業公募問い合わせ」
として下さい。他の件名(題名)ではお問い合わせに回答できない場合があります。